2021-03-16

【ご報告】チャリティ展覧会

第1回世田谷こども書道教室 チャリティ展覧会

こんにちは

代表の三橋です

 

3月12日(金)〜14日(日)の3日間

教室の入っております

ギャザリングプレイス駒沢にて

教室の展覧会を開催いたしました

 

2014年、不定期で始まった書道教室が

こども生徒、大人性と合わせて50名以上となり

私の個人的な夢で目標でもありました展覧会を開催できましたこと

嬉しく思っております

 

生徒たちの作品は

1月の課題作品と

お名前の一文字を、

彩液の好きな色を選んで

色紙書いたものを

 

講師養成コースの生徒さまの中で

師範をお取りになりました皆様に

綺麗に展示していただきました

もう一つの夢

展覧会開催ともう一つ私には夢がありました

 

 

それは、チャリティイベント開催です

すでに、チャリティイベントをしています多方面の方々に相談の上

今回の展覧会を同じ世田谷区内にあります

国立成育医療研究センターの医療型短期入所施設

《もみじの家》

へ寄付をさせていただくイベントに致しました

教室の3年生の絵がとても上手な男の子に

「ママとこどもが手をつないでいる」

というイメージだけ伝え

デザインを描いてもらいました

※その時のエピソードはこちらのコラムの最後の方にに書きました→マザーズブリッジクラブ 

 

デザインをその生徒のお母様が

グラフィックデザイナーということで

デザインに起こしていただき

オリジナルバッグ の完成となりました

チャリティ活動は

引き続き

オリジナルバッグ の販売の売り上げの一部を

もみじの家へ寄付させていただくという形で

継続いたします

 

オリジナルバッグ は1枚¥2,000(税込)です

マザーズブリッジクラブ のロゴカラーの

ピンクと水色があります

 

ご希望の方は

どうぞお問い合わせよりご連絡お待ちしております

送料ご負担となりますがお送りさせていただきますマザーズブリッジクラブ 問い合わせ

お礼

私だけではなく

たくさんの方の想いと優しさで

大盛況に終わりました

今回の展覧会

 

満ち満ちた気持ちでおります

 

《出来ることを 出来る時に 出来る人と 社会に返す》

マザーズブリッジクラブ の理念です

 

ママの笑顔に橋をかけるマザーズブリッジクラブ と

マザーズブリッジクラブ が運営している

世田谷こども書道教室に

 

引き続きご支援のほど

よろしくお願いいたします

 

この度は誠に

ありがとうございました

講師養成コースの皆さまと

最後の記念写真です

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です